流鏑馬・やぶさめ
2005/4/3/

地図はこちら
みなさん「流鏑馬」を観たことがありますか?僕は始めて見ました。これはとても面白いので是非観てください。毎年この時期に行われているそうです。
何やら難しい説明も有りましたがそれは別として、素早く走る馬上より射手(いて)の放つ矢が的に当たるとバリっと板が割れて落ちます。迫力ある光景に声も出さずに観ていましたが、いつの間にか自分も引き込まれていて、とても楽しむことができました。
会場は露天などは一切ありませんので、お祭り気分で行くと拍子抜けするかもしれませんが、純粋に流鏑馬を見学するには良い環境でした。
宮崎神宮の中はたくさんの自然が残っています。 会場は桜が満開でした。シートを敷いてお弁当を食べている人もいました。 御神木でしょうか?
いよいよ始まりです。 のぼりと太鼓を先頭にサムライ姿の行列が会場を歩きます。子供も多く参加していて可愛かったです。
行列の後ろを騎馬が行きます。 いよいよ始まりです。「ヤー」の掛け声とともに的を狙います。
一回の走行で3個の的を狙います。
見事に命中すると拍手が沸きました。
一人の射手が二回走ります。
行列に参加していた子供たちはお手伝いをしていました。 準備が整うと合図が出されます。 最後はお客さんの前をユウユウと闊歩して帰ります。

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO