綾 酒泉の社

2004/12/23/

地図はこちら
ここ酒泉の社は「見て飲んで食べて遊べる」というだけのことはあって、子供も大人も楽しめました。特にお酒の好きな人でしたら良いですね。
「見る」=伝統工芸やガラス細工やワイン工場などがあります。
「飲んで」=ワイナリーでの試飲は、ヌーボーをたっぷりと頂くことができます。ビアホールでは地ビールを飲むことができます。
「食べで」=海の幸、山の幸、特に秋口は鮎が最高です。
「遊んで」=なんと言っても温泉ですね。5〜6月には蛍も楽しめるそうです。

オフィシャルHPはこちら


←駐車場から見た酒泉の社


入り口からは両サイドにはお洒落なお店が並んでいます。
ちょっとした街並みみたいですね。

ちょっと入った所にはガラス細工工房がありました。 作業風景を見学できます。 作品の販売もしてました。
温泉もありました。
入浴時間は10時30分〜21時まで。(受付は20時まで)

レンタルも充実していますので、着替えだけ持っていけばOKです。

この隣には宿泊施設もありました。
詳細に付きましてはオフィシャルHPをご確認ください。
街並みの一番奥が、お待ちかねのワイナリーです。
左写真の樽の横にワイン工場見学の入り口があります。

ワイン工場とは思えない入り口でした。(右写真)
工場内は勝手に見学する感じです。ガラス張りの工場内を見ながら、壁に書かれている説明を読みます。思った以上にあっけない見学となりました。
工場見学が終わると試飲の始まりです。(見学しなくても試飲は可能)
出来立てのワインが樽に入って飲まれるのを待っています。全部で6種類のワインがありました。
各ワインには説明と値段が書かれていますので解り易かったです。
備え付けのコップに半分くらい注いで一通り飲むと、かなり気持ちよくなります。雪パパは2周で酔いました。
場内にある池では、大きな鯉に餌をあげることができます。
餌代も1カップ10円なのが嬉しいですね。
愛乃も大喜びで餌をあげていました。 二人で仲良く餌をあげているのですが、夢中になりすぎて池に落ちないかとヒヤヒヤもんです。
駐車場に程近い場所には手を洗う場所もありました。
綾町は「名水百選」に選ばれているそうです。
酒泉の杜で申し込みの出来る陶芸工房が「照葉窯」です。絵付け・ロクロ・手びねり等、時間や予算にあわせて挑戦してみてね。雪乃はロクロ(1700円)に挑戦しました。優しいお兄さんが丁寧に教えてくれるので、1年生でも楽しく出来ました。
お兄さんに手伝ってもらったとは言っても、自分で作ったのは間違いありません。
雪乃も素敵なお皿に満足そうでした。
出来上がった物は1ヶ月後に送られて来ます。
焼く時の色も指定できるので楽しいですよ。

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO