佐久スキーガーデン
パラダ
2001/12/31〜1/2

地図はこちら


小さな子供を対象とした施設が充実しているのが、ここ佐久スキーガーデン・パラダです。キッズランドのある北パラダはスノーボード前面禁止なので、初心者や小さな子供も楽しく安全に楽しむことが出来ます。斜面も初級コースが大半なので安心して練習できますね!
また、上信越自動車道の佐久平PAからジャンボエスカレーターでダイレクトにゲレンデに行けます。
交通
練馬ICから関越自動車道経由、上信越自動車道佐久ICを降りて5分。(150Km・約100分)
鉄道
JR新幹線あさま東京駅から佐久平駅。所要時間80分。佐久平駅からタクシーで焼く10分。
料金表
リフト券の種類 大人(中学生以上) スキー(小学生) ボード
1日券 4000円 2800円 3000円
シニア1日券(55歳以上、要証明) 3000円
5時間券 3500円 2300円 2500円
回数券(11回券) 3600円 2700円 3600円
回数券(6回券) 2400円 1800円 2400円
幼児券(未就学児1日券) 1700円
得々幼児券(1日券+キッズランド券) 2000円
ナイター券 1500円 1000円 1500円
キッズランド券 500円
ファミリーA券 大人1日券1人+子供1日券2人    8200円
ファミリーB券  大人1日券2人+子供1日券1人    9200円 
ファミリーC券 大人1日券2人+子供1日券2人   11600円
平日レディースパック券
(12月31日・1月2〜4日除く)
2800円(1日券+ケーキセットとレンタル1000円割引券)

キッズランド内の施設を紹介します。(入場500円)
これが動く歩道です。約50Mですが、本当に楽なんです。
小さな子供でもパパとママと一緒なら安全に乗ることが出来ます。あまり大人数でいっぺんに乗るとギギギギっと変な音が出て減速したり止まってしまったりしますが、これもご愛嬌の一つですね!
ソリで滑った後は、エスカレーターまで歩いて行きますが、かなり滑りますので小さなお子さんは気おつけてネ!
この様にソリのスペースは、完全に仕切られているため安です。
エスカレーターの両サイドにソリゲレンデがありますが、若干傾斜が違います。
スキーゲレンデに近いほうが傾斜が急の様な気がします。雪乃は傾斜のきつい方で一人で滑っておもいっきりコケました。
こんな遊具もあります。
キッズランドの入場料を払っていれば、遊具はすべて無料です。
雪乃は、スキーやソリよりもこちらの遊具で長時間遊んでいました。
このボールのたくさん入っている遊具は小さな子供が入ると埋まってしまい危険です。大きな子供が飛び回っていますので、充分に注意してくださいね!
こちらは、大きなフワフワの固まりがたくさんある、いかにも子供が喜びそうな遊具です。
この様な遊具が4個あります。どれも10人の入場規制がありますが、係員が特に付いて居ないので結構みんな好き放題に使っています。
身長制限もありますが大きな子供も多く利用しています。
小さな子供を持つ者として、大変危険に思われる時も有りました。利用者のモラルが問われるところですね!
ゲレンデは思っていたより空いていたので助かりました。雪乃も前日入ったスキースクール(ブラッシュたかやまにて)のおかげで一人で滑れるようになりました。
3歳になったばかりですが、思い切ってスクールに入れて良かった!
リフトも係りの人が抱っこして乗せてくれるので助かりました。
本当に子供連れには優しいスキー場ですね!
正月の2日に撮ったレストラン前の状況です。(12時30分)
レストランは二階建てで更に外でも食べれるようになっています。隣にはラーメンショップも有りますが、座席数は50席くらいなので競争は激しいです。でも、レストランのように食べ終わってからの居座り組みが少なく回転が速いので比較的待ち時間は少なく感じました。
リフトの上から取った景色です。
天気は最高だし冬の割には暖かい最高のスキー日和でした。
こんな日は、頂上でワインでも飲みながらゆっくりと雪に座っていたいところですが、現実は子供の相手をしながらビールを飲むのが精一杯の贅沢ですかね!

感想
こんなに嬉しそうに遊んでいる雪乃を見たのは久しぶりでした。
年末年始で混んでいましたが、子供連れには超お薦めです。












SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO