新日本海フェリーでお出かけ!
2003/7/7/ 往路
2003/7/28  帰路
往路は福井県(敦賀)〜北海道(苫小牧)まで、新日本海フェリーで行きました。乗った船は「すずらん」という高速フェリーです。
福井を1:30出航で当日の20:30に到着します。昔に比べると本当に早くなりましたよね。
船での移動は何回かありますが、いつもは家族を連れていたので特等室を利用していました。しかし、今回は一人なので、2等寝台です。一人だったら充分快適です。
帰路は(苫小牧)〜福井(敦賀)。
11:50出航で翌日20:15到着。
船内の応接室でビールを飲みながら今これを書いています。

ここで、フェリー利用時のお役立ちグッズをご紹介します。
@
カップラーメン&カップ焼きそば(お箸は充分な数を用意)「やはり食堂は高いので毎食食堂で食べるのは厳しい」
A
ポッケットゲーム&マンガ本等 「乗船時間が長いので暇つぶしに必要」
B
サンダル&スリッパ 「船内で靴は不便です。船内でレンタルスリッパ200円もあります」
C
スエット&軽装 「服装はそのまま寝れる格好にしましょうね」
D
子供用ミルクセット&おもちゃ 「お湯は90℃以上の物が24時間準備してありますので、ご利用ください。」
E
タオル&バスタオル 「1等船室以下はタオルがありませんのでご用意ください」
F
酔い止め! 「思っているよりは酔わないと思いますよ。どちらかと言うと、船を降りた後のほうがフワフワした感じかも。」
G
着替え 遠距離移動に成りますので、例えば「敦賀→北海道」でしたら、長袖を下船時に着なければ成りません。
H
充電器 各機器の充電器をお忘れなく。長旅ですから、まとめて充電で来ちゃいます。家庭用電源が使えますので持って行ってね。
I 
カメラ&ビデオ 一度船内に入ると駐車場に戻る事は出来ません。旅の思い出に写真やビデオを忘れずに♪
左は船底の部分です。
トラックやコンテナ等が満載です。
その片隅に車やバイクを載せています。
右写真はホテルのロビーではありません。船のロビーです。綺麗ですよね♪
売店も有ります。営業時間は決まっていますが、最低限の物は手に入ります。
一等船室が並ぶ廊下です。
一等以上が個室となります。
こちらは、2等船室です。
毛布一枚分が自分の領地です。男女ごちゃまぜの雑魚寝です。
2等寝台です。
2段ベットと物入れが有ります。
カーテンを引けばプライバシーは守れます?男女別室です。(混んでいる時は男女一緒でした)
外を眺めながらワインなど如何ですか?
僕は一人でワインを飲んでいたら、とても寂しくなりました。
誰でも利用できる応接室です。
パソコンをする人や、漫画を読む人など過ごし方は様々です。
食堂です。
金額は、1000円くらいで食べられます。
ゲームコーナーもありますよ。 子供専用の部屋もあります。
長旅だと飽きちゃうもんね。
小さな映画館もありますよ。
3作品上映していましたが、全て無料です。
左はスチームサウナです。水着の着用が必要です。
右はテラスとジャグジーです。

下の写真は、お風呂場と脱衣場とコインランドリーです。
本当に船の中なのか?と思えるほど充実しています。

テラスでは夏季限定でビアガーデンも営業していました。ビンゴ大会も有ったよ。

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO