市民の森公園
2005/2/28/

地図はこちら
今回はお魚に餌をあげることを目的に公園探しをしたところ、友人から「市民の森公園にある池の鯉は、食い付きが良いよ」と教えてもらい、早速、家族で食いっぷりを見に行くことにしました。
今回用意した餌は「かっぱえびせん」&「何故かスルメ」です。

市民の森管理事務所
TEL 0985-39-7308

所在地 宮崎市阿波岐原町産母128
総面積 30ヘクタール(東園18ヘクタール 西園12ヘクタール)
駐車場横の看板で、池の位置を確認し出動。 天気の良い日に散歩したら気持ちよさそうですね。
無駄に広い芝生もありましたが、今回は池がメインなので、撮影しませんでした。
所々に休憩所があります。
お弁当持参でも楽しめると思いますよ。
トイレもきれいですし、駐車場横には自動販売機や売店もありました。
駐車場から5分程度歩くと「池」に到着です。 早速、鯉が跳ねて迎えてくれました。
雪乃と愛乃も楽しそうにかっぱえびせんをあげていました。(自分たちも食べながらね)
ただ餌をあげるのに飽きたので、ママの持ってきたビニールテープに石とスルメを巻いて、エビ釣りに挑戦です。
でも、まったく食べてくれませんでした。
それでは・・と言うことで、今度はかっぱえびせんを巻いて鯉釣りに挑戦です。
紐の付いた餌の周りに細かくちぎった餌を撒き餌すると、魚が寄ってきて紐付きの餌を食べるんです。
もちろん軽く結んでいるだけですから、餌はとられてしまいますが、食べるときの感触が楽しくて、何度もやってしまいました。
徐々にエスカレートしてきて、最後には枯れ木に紐を結んで本格的な釣りに発展しました。
子供たちも大喜びで楽しんでくれました。
針などを使用すると魚を傷つける危険がありますが、これでしたら釣り気分を味わいながら餌をあげられるので楽しいですよね。
散歩中の皆さんも「釣れますか〜」などと笑いながら声をかけてくれました。
意外と食い付きが良くて、勢い良く食べられると枯れ木ごともって行かれたりもします。
もちろん池を汚すわけにはいかないので、ちゃんと回収しました。

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO