JRA新潟競馬場
2007/ 5/20/


地図はこちら
新潟競馬へ行ってきました。この日は新潟春競馬最終日でした。たくさんの競走馬がレースで頑張っているなか、スタンドの裏側では子供たちが楽しく遊んでいます。競馬場のイベントや遊具では全てに言える事ですが、どれも無料なんです。しかもすべての遊具にスタッフが常駐しており、子供が安全に遊べるように監視してくれています。とはいっても、自分の子供の監視は親の務めですから、みんなで仲良く楽しく遊べるように注意しましょうね。
競馬場の休憩所は屋根が付いていてとてもきれいで快適です。 芝生のある広場には舞台も付いていました。この日は何も行われていませんでしたが、前週はキャラクターショーが行われていました。 競馬場のトイレはとてもきれいです。自販機も定価での販売です。
子供の大好きな噴水もあります。夏には水遊びしたら楽しいだろうね。 浅い川ですが、子供が遊ぶには最適です。浅くても転んだら危険ですから目を離さないようにネ。 水遊びをしているお子さんは日陰がありませんので帽子を忘れないでね。保護者は隣の屋根の下で監視してあげてね。
未就学児のお子さんも遊べる遊具があります。平日も開放しているそうです。一応競馬場に問い合わせて確認してくださいね。
水遊びは開催日だけかもしれません。
小学生くらいまでのお子さんでしたら充分に楽しめると思います。
ただ競馬場には小さなお子さんや大きなお子さんも来ていますので、周りのお友達とぶつかって怪我などしないように、充分に気をつけましょうね。

砂場とトンネルの遊び場は小さなお子さんに大人気でした。
お砂場道具などはありませんのでご了承ください。
開催日だけのイベントですが、ポニー乗馬が出来ます。先着で人数制限がありますが、1日数回行われていますので、競馬場に行く機会がありましたら、着いた時に乗馬の開催時間を確認しましょうね。
ポニーは1日中放牧されていますので、見学することは出来ます。
これも開催日だけのイベントになりますが、バッテリーカーに乗ることが出来ます。もちろん無料です。運行時間は決まっていますので確認しましょうね。混雑の具合により週回数が変わるそうです。この日はガラガラだったので続けて何週も乗っていました。
フワフワの遊具もありました。もちろんこれも無料ですが、1回8名だけしか入ることが出来ません。混雑具合で1回の使用時間も変わるようです。慎重制限もしっかりとされていますし、監視員も常駐していますので、マナーを守って楽しく遊びましょうね。
ふわふわではありませんが、全天候型の小さめの遊具もありました。
これスタッフが常駐していますが、お子さんの監視は基本的には親御さんがしましょうね。

場内をJRAのキャラクター「ターフィー」がウロウロしています。
子供さんが気に入ってくれたら記念写真もOKです。
全レースが終了後、馬車の運行がありました。これも試乗券が必要です。インホメーションなどで確認してくださいね。

右写真のようにスタンドの中はホテルの様な雰囲気です。
その下に遊具があるのも不思議な感じですよね。
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO