長島スパーランド
2002/8/20/

地図はこちら
名古屋港の近くにある長島スパーランドに行ってきました。中部では的無しの人気プールです。値段は高いですが一日遊ぶ事を考えれば、たまには良いかな〜、てな感じです。
満足度180%の楽しさです。・・・・・が、一つだけマイナスが有るんですね!!!それは、駐車場からプールまでがメッチャ遠いんです。距離にして1キロ近くあるかな?? 愛乃を抱っこして行ったので汗だくと成りました。これはマイナス80点ですね。
でも、実はプールまで送ってくれる送迎バスが有ったのです。。。ガク 知らなかった・・・。トホホ
このバスは、9時から運行していますのでご利用ください。(一応電話で確認してね)
料金表
大人  小中学生 幼児(2歳以上)
入場のみ 1600円 1000円 500円
プール&遊園地入場 3000円 2300円 1300円
パスポート
(乗り放題)
4100円 3100円 1300円
2300円(シニア)
ワイドパスポート
(プール&乗り放題)
5700円 4400円 2200円

駐車料金:500円
左写真は柵の向こうにはプールが見えるのになかなか入り口に着かない・・・・・。

右写真は、駐車場を出て15分後に見ることが出来た入場口。

飲食物の持ち込みは禁止と成っていますが、みんなお弁当を持ってきていましたし、飲み物もたっぷり持ってきていました。
入場門を入ったら急いで休憩場に行きましょう。3階建てですがすぐに場所が無くなります。 休憩場内です。人数分以上に敷物を敷いて下さい。ちょっとでも遠慮しているとあっという間に陣取られます。 何とか場所取りできました。愛乃も安心してブカブカの水着でセクシーポーズ。
まずは、子供用のプールからご紹介します。
小さな滑り台がたくさん有ります。
雪乃も興奮気味に遊んでいました。
ボ〜としていると水が降って来ますよ。
最初は雪乃もビビッテいましたが、後からはたっぷり浴びていました。
子供専用のスライダーです。
これだけ大人数がいっぺんに滑れるのですぐに順番が来ます。
身長制限はありません。怖がらない子は滑れるそうです。
左写真のような川遊びを連想させる場所も有ります。

右写真は子供用の大きなプールです。
大人と一緒にちょっと大き目の子供がたくさん遊んでいました。
では、その他のプールを紹介しますね。
上は流れるプールです。これも海水です。
ここは一番人気の波の出るプールです。
30分に一回波が出ますので確認してくださいね。
変える直前に気が付いたのですが、プール施設の一番奥のほうにもう一つ流れるプールがありました。
これは何だか解かりますか??
全部スライダーです。
これだけのスライダーが有ると、どれを滑ろうか悩みますよね。
マットを持って滑るスライダーです。
すごいスピードが出ますよ。
ボードに乗ってサーフィンのように乗れるアトラクションです。
小さな子供はちょっと無理かな?
自動でボートをもっち上げる機会までありました。恐れ入ります。 見えますか??男の子たちの奥にある3本の青い線が。
これは高速スライダーです。すごいスピードで降りてきます(落ちて?)
食堂です。
なんだかんだと置いてありますが、どれもインスタントだと思ってください。
休憩場を諦めた人や、プールのより近くに陣取りたい人は、我が家でもおなじみのテント君をご持参ください。 ここは温泉です。とっても温かいお湯がはってあります。
冷えた身体はこの温泉で癒してね。
シャワーのスケールも大きいです。
奥に見えるパイプの下は、全部シャワーです。
いっぺんに50人くらい浴びれるかも。


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO