宮崎育成牧場  馬に親しむ日
2005/8/28/

地図はこちら
JRAのイベントは、「これで入場料が無料なの?」と思うぐらいすごいんです。一日中遊べるし子供たちの思い出になること間違いなしですね。
ただ、催し物が多いので事前に廻る順番を決めておかないと見逃しますよ。
では、私たちが体験した親しむ日を僅かですが紹介します。
全部紹介したかったのですが、遊ぶのや演技に見惚れて写真撮るのを忘れました。
無料のイベントが殆どですが、券を貰わないと参加できないものがほとんどです。
朝行ったら本部テントでプログラムを貰って、券の配布時間を確認してください。また、子供たちに配られている「遊びチケット」がありますが、これも忘れずに貰いましょうね。

宮崎育成牧場が作っているHPがあります。とても面白いので見て下さい。こちら
普段は公園になっている部分が売店です。 食べ物も充実していますが、やはりママのお弁当が一番かな。 休憩場もありますが、お昼時は座れません。敷物を持って行き日陰を朝のうちにゲットしましょうね。
ウエルカムイベントで着ぐるみがお出迎えしてくれます。 可愛いポニーのチャーリーとプリンちゃんもお出迎えです。 馬車も馬車券を貰えば乗れますよ。
フワフワ遊具も券を貰えば無料です。 これは完全無料の蹄鉄釣りです。3分間で蹄鉄を釣り上げると、競走馬が実際に履いていた蹄鉄がもらえます。雪乃も貰いました。 チャーリー君とカケッコ。人気のイベントです。思ったよりも速くてビックリしました。チャーリーに勝てた子は一人だけでした。
大きなマリリンと綱引きです。 みんな気合を入れて準備完了。
雪乃も参加したよ。
「ワー」という声とともに一気に引っ張られてしまいます。3回やりましたがマリリン圧勝です。
馬事公苑から来たポニーの調教師が華麗な演技を見せてくれました。 小さな箱の上で立ち上がります。
みんな拍手喝さい。
一つの演技が行われるたびに大きな歓声と拍手に包まれていました。
最後はちゃんとお辞儀までしてくれたよ。
演技終了後。「素晴らしかったです」と声をかけたら、「ありが〜」とブイサインしてくれましたを。 こちらも馬事公苑から来た、「アンダルシアン」という馬術演技です。 2頭の馬が立ち上がったり走ったり、とにかくウットリするほど素晴らしい演技でした。
ポニー競馬も行われました。予選が3レースあり、勝ち上がった馬が決勝レースに参加します。お客さんは無料で勝ち馬予想を投票して当たると賞品がもらえます。とても楽しいよ。 乗馬の試乗会もありました。小さな子供はお兄さんやお姉さんが支えてくれるから安心です。親子一緒にも乗れるよ
ここで紹介した写真以外でも「流鏑馬」「装蹄実演」「障害飛越」「子供たちによる軽乗」などが行われました。
どのイベントも普段見ることの出来ない素晴らしいものでした。来年も開催されるようでしたら朝一番から参加したいと思います。

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO