クアハウス湯船沢
2004/ 1/19/

地図はこちら
岐阜県にあるクアリゾート湯船沢に行ってきました。高速のインターから近いところを検索したところこの施設を見つけました。
温泉施設と子供の遊べるプールを兼ね備えていますので、日頃の疲れを癒したいパパやママ。プールで思いっきり遊びたい子供には最高の施設ですね。
この施設の最大の特徴は、従業員の対応の良さに有ると思います。すれ違うたびに笑顔で声をかけてくれます。そして、子供にはとても優しいんです。平日で空いていたからかも知れませんが、私たちが今までに訪れた施設の中では一番従業員の対応が良かったです。
そして、施設は清潔感があり綺麗でした。お風呂場などではかび臭い匂いがするものですが、それもまったく無く、マットなども頻繁に交換されているようでした。これは、クアハウス施設も宿泊施設も共通して言えることでした。
ただ2つだけ気になったことがあります。一つは温泉の脱衣場の喫煙所です。
ロッカーのところに有ったのですが、今のご時世では完全隔離が当たり前の中、なにもこんな所に作る必要があるのかな〜?と感じました。
子供を連れて行っているので、タバコの火を誤って付けられたりしたら困りますよね。喫煙所の配置をご検討願いたいものです。
もう一つは、バーデーゾーン(プール含む)とお風呂の利用につきバスタオルが1枚しか貸してもらえません。追加するには100円かかります。でも、普通に考えてもプールからお風呂場まで移動する時にちょっと方から掛けたりすると濡れますよね。濡れたバスタオルでお風呂上りに拭くのは嫌なものです。
ここまでお客さんのことを考えた営業をしているのですから、バスタオルはバーデーゾーンとお風呂で分けて欲しいものです。
オフィシャルHPはこちら
料金表
大人 子供(3歳〜小学生)
バーデーゾーン&
裸浴場共通
1700円 900円
裸浴場のみ 1000円 500円
「ホテル花更紗」宿泊
バーデーゾーン&
浴場入り放題
12000円
2食付
6000円
お子様会席(夕食)
5000円
お子様ランチ(夕食)
ホテルに宿泊しますとクア施設入り放題ですから、実質の宿泊料金は8000円くらいです。食事はボリューム満点でした。子供の夕食は2種類から選べます。赤ちゃん用の水着オムツが300円で販売されていますので、ご利用いただければ安心ですね。
プール施設は子供用も有りますので楽しんでね。 20メートルプールです。水深1bでした。ビート版は無料で借りれます。 雪乃と愛乃も仲良く遊んでいます。
休憩所には自動販売機も有りました。小銭が必要です。 トイレにはシャワーも完備されています。 目洗い&飲料水も大人用と子供用に別れています。子供を視野に入れた配慮ですね。
スライダーは100cm以上が利用できます。 楽しくって何回も滑っている雪乃。 100cmは大人と一緒にね。120cmからは一人で滑れるよ。
ここからはバーデーゾーンです。
一段高いところにサウナがあります。あまり高温では無いので、プールで冷えた体を暖めてね。
立って浴びるジェットバスです。
痛いくらいの水流で気持ちも身体もリフレッシュ。
効率の良い入り方も教えてくれます。自分の目的にあった入り方の参考にしてね。
迷路のようなジェットバスです。ボタンを押すとボコボコ泡だらけになるよ。 いろいろなジェットバスがありますが、トンネルの上がサウナなんて作りは珍しいよね。 寝ながら入れる所もあります。
水着着用なので、子供と楽しみながら入る良し、カップルで入っても楽しいよね。
雪の中、屋外のジャグジー風呂に挑戦です。お湯はつるつるしていて気持ち良いよ。 この距離を歩いていかないと入れません。寒い中親子4人で頑張って入りに行きました。 夏には屋外の流れるプールも入れます。あっ、冬でも水は入っていますので、根性のある方は入れますよ。(*^^)v
休憩所です。健康ランドみたいなものだと思ってください。 食事も食べれます。雪乃のお子様ランチです。お菓子がおまけで付いています。ここの料理は量が多いので満足しました。 仮眠室もありました。
この部屋の隣はマッサージ室となっています。
ゲーセンも有るよ。でも、小さな子供が出来るゲームが少なくちょっとムッとしている雪乃でした。 宿泊場所では、雪乃の浴衣も用意してくれてご機嫌の雪乃ちゃん。 部屋から撮りました。下には川が流れていて、夏には川遊びも出来そうでした。

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO