中央卸売り市場
カネダイ
2003/ 1/22

地図はこちら
北海道に旅行に行けばお土産はやはり海産物ですよね。「白い恋人」も良いですが、成田でも羽田でも買えますよ。でも、新鮮な魚介類はやはり現地調達が一番ですね。今回紹介する札幌中央卸売市場内・第八卸売市場「カネダイ」は、本当に新鮮な品物をリーズナブルなお値段で売ってくれます。
お店の方々も皆さん親切で、私たち4家族で食事の出来る美味しいお店を紹介してくれたり、子供たちに昆布のお菓子を食べさせてくれたり、本当に商売っ気の少ない気さくな人たちでした。
HPみました。と言えば安くしてくれるかもよ?
HPで注文も出来ますので覗いて見てね。
中央卸売市場まで札幌駅からタクシーで1000円くらいです。
〒088−0595
北海道札幌市中央区北11条西21丁目 第八卸売市場
рO11−641−6445 ファックス011−641−6449
フリーダイヤル 0120−39−6445
E−mail info@kanedai.net
オフィシャルHPはこちら
ここが、中央卸売市場の中にある第八卸売市場です。一般の人が買い物できるのは限られた場所だけです。 その中にある、有限会社 カネダイさんにお世話になりました。
元気なおじさんたちが笑顔で迎えてくれます。
カニのカネダイ。と言うだけ有って、タラバに毛がになど、豊富なカニが揃っています。詳しくはオフィシャルHPでね
店内はところ狭しと商品が並んでいます。一番嬉しかったのは、試食の多さかな(^^♪
我が家のオススメは、ツブ貝が醤油付けになってパックで売られている物です。でも人気があって2パックしか買えなかった(*^^)v
最後はみんなで記念撮影。
カネダイで教えてもらった、市場内の食堂で朝食です。
いくら丼を食べました。
美味かった〜。
友人が食べていた、マグロ納豆丼。 ホッケ定食もめっちゃ美味そうでした。これで780円は安い。














SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO