府中の森公園
2007/6/3/


地図はこちら
雪パパの実家がある東京都府中市は公園が充実しています。都内であることを忘れさせるほど木がたくさんある公園が多いです。しかもとても広いので1日ゴロゴロしながら遊べます。今回行った府中の森公園は、もともと米軍キャンプ地で広大な敷地が返還されて公園となったものです。雪パパの中学生の頃に作り始めた公園でもあります。この公園の特徴としては、大きな劇場や美術館があり、劇場では「おかあさんといっしょ」など子供向けの催しもおこなわれることがあります。
自転車の乗り入れも可能なので、お子さんと自転車で行かれるのも楽しそうですね。夏場に行かれるのでしたら、着替えとバスタオルは忘れずに持っていきましょうね。
所在地 府中市浅間町一丁目・緑町二丁目
交通 京王線「東府中」下車 徒歩10分
JR中央線「武蔵小金井」から京王バス(一本木経由)府中駅行き
「天神町二丁目」下車 
駐車場(有料)
問合せ TEL 042-364-8021
府中の森公園サービスセンター
〒183-0001
府中市浅間町1-3-1
公園に入ると木がたくさんあることに驚きます。自転車でブラブラするのも楽しいですね 小さな子供は野菜のオブジェに乗って遊んでね。 砂場もありますが、かなり混みあっていました。でも、砂場以外の部分でも、砂地の部分が多いので、それなりに遊べます。
今はなかなかする機会がなくなった木登りも、子供の成長には必要な経験かもしれませんね。

売店もあります。ビールも売ってますよ。軽食もありますので、お弁当を作る時間が無かったらご利用くださいね。写真は有りませんが、小さなレストランもあります。
こんな遊具もありますが、ここの公園ではボール遊びやフリスビー等、走り回って遊ぶほうが楽しいかもね。

右の写真はちょっと解りにくいですが、無駄に広い芝生もあります。木陰もたくさんありますので、敷物とお弁当をもって行きましょうね。
犬を連れてきている方もたくさんいらっしゃいますが、糞尿の処理は忘れずにね。
さ〜、ここの一番の楽しみは水遊びです。しっかりと歩けるようになったお子さんでしたら楽しめる浅い人口の川があります。ちょっと大きなお子さん(小学生低学年くらい)でしたら、もう少し深い池で遊びましょうね。
写真のように水の色は若干濁っていますが、臭いやヌベヌベした感じは有りませんでした。
ありがちな、ヘドロで滑って転んでいるお子さんはいませんでした。
ここが一番大きな池です。幼児用の人工河は20bくらい離れた場所にあります。 池には様々な噴水があり子供の興味と遊び心を誘っていました。 「着替えが1着しか無いから、お昼ご飯を食べるまでは、上着は濡らさないでね」と言っていたにもかかわらず、徐々に濡れ始めてきました。
そして、10分もしないうちに泳いでました・・・・・・トホホ。
こんなに浅い池でも子供たちにとっては充分に楽しいようです。
橋の下をくぐって見たり、噴水の水を浴びてみたり、1時間程度楽しんでいましたが、まだ6月なので上がった後は寒くて震えていました。
すぐに着替えさせましたが、しばらくは寒かったようです。大き目のタオルを持って行ったほうがよろしいですね
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO