フェニックス動物園
2004/ 6/12/
2005/6/4/ 一部追加
地図はこちら
宮崎市フェニックス自然動物園に行って来ました。動物園は小さな子供から大人まで幅広く楽しめるポイントですよね。ここは特にイベントが多く開催されていますので子供たちが喜ぶのは間違いありませんね。イベント情報
さらに、プールやミニ遊園地まで有りますので、一箇所で内容の濃い一日を満喫できますね。
今回は園内の動物と遊園地を紹介します。
オフィシャルHPはこちら
料金
大人(高校生以上)
 800円
中学生
 400円
小学生
 300円
特記事項
団体割引=2割引
有料入園者数が15名以上で、一括支払

駐車場料金
乗用車  400円
マイクロバス  600円
大型バス  1,000円
特記事項 800台収容
時間制限なし(18:00〜8:00は閉鎖)

貸し出し
乳母車  200円
2人乗りカート  500円
貸し傘  50円
車椅子  無料
コインロッカー 大きさにより300〜500円
入り口ゲートと園内中央売り場棟に設置
入り口です。 入場すると象の植木がお出迎えしてくれます。 園内地図です。ここでしっかりと場所を確認してね。
園内の動物の詳しい説明はココ
最初にトナカイを見学しました。角が立派でしたが折れかかっているのか一部包帯が巻かれていました。 鹿には餌をあげることが出来ます。「キューン」と可愛い鳴き声を聞かせてくれますよ。 フラミンゴですが、片足づつ折り曲げて寝ると思っていましたが、実際はこんな格好で寝るのですね。

ここの最高の楽しみが「キリン」です。一段高いところから見学しますが、キリンの顔の高さと一緒なんです。
すぐ目の前にキリンの顔が来るので子供たちも大喜びでした。愛乃も目を丸くして喜んでいました。
ペンギンもいますが、暑そうでした。 ゾウガメは乗れるくらい大きいですね。 可愛いしぐさを見せてくれるリスざるです。
子供動物村は実際に動物と触れ合うことが出来ます。
愛乃も雪乃もヤギを触って大喜びです。
ヤギは顎が弱いので噛まれても痛くありませんから、どんどん柵内に入って楽しみましょうね。
ロバもいますよ。
つるです。品がありますよね。 このインコは挨拶やお話が得意です。 暑くなったら資料館で休憩を兼ねて見学しましょう。エアコンが気持ち良いですよ。
赤い背景は2005年6月追加写真です。
この時期のヤギは誕生ラッシュで小さな子ヤギがたくさんいて可愛いよ。 飼育員の方がヘビを触らせてくれていたので近くに行ったら雪乃の首に乗せてくれました。固まってる。 耳の長いヤギの赤ちゃんも触らせてくれました。子供は動物に触るのが大好きなので、とても喜んでいました。
リスざるです。飼育員の方がヒマワリの種をくれたのであげてみました。手から上手にとって食べます。
爪も引っかかったりしないので愛乃くらい小さな子供でも大丈夫です。
動物と触れ合える動物園だったら何度でも行きたくなりますよね。ヘビに触れたり餌をあげたりするのは、現在のところ飼育員の方が時間の空いたときにやってくれているようです。これが日常的なイベントになってくれることを強く希望します。(飼育員の方のお話では、「気軽に声を掛けてください」との事でした、もしかしたら餌をくれるかもね)
ここからは遊園地です。
遊園地の詳しい内容はココ
雪乃の大好きなフアフア風船。 5歳の雪乃もこれでしたら楽しく乗れましたよ。
愛乃が気に入ったのはパンだの乗り物。三人で乗って楽しそうですね。 ママと雪乃と愛乃で挑戦しましたが、愛乃は怖がって泣いてしまいました。 「乗り物なんて怖くないよ〜」と言っていたので、ジェットコースターに乗りました。でも、顔は引きつって硬直してしまいました。「二度と乗らない」そうです。(^^♪
ゲームセンターやお土産屋さんも充実していますので覗いてみてね。
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO