中京競馬場 公園

2003/3/26/
2013/7/25更新


地図はこちら

 リニューアルオープンしました。
なんと中京競馬場の公園が大幅リニューアルされていました。
早速、見学してきましたので紹介します。
下の背景が青い部分は昔の情報ですが、基本情報は変更有りませんので参考にしてください。
写真は最新情報を参考にしてください。
中京競馬場の平日開放している公園を、徹底的に調査してきました。
平日は平均20組くらいの来場者が有るそうです。この日は小春日和で20度くらいありましたが、午後3時で16組しか来ていませんでした。
広大な敷地の割りに入場者が少ないので、どの遊具も思いっきり貸切状態で遊べますよ。
駐車場も有りますので、場所は警備員に聞いてくださいね。
休・祭日は多くの親子連れで賑っているそうです。
敷物とお弁当を持ってレッツゴー。
注意:ペットの入場は出来ません。
団体でご利用される方(幼稚園遠足等)は、予約制となっているそうです。ポニーの試乗も出来るそうですよ!(木曜日・団体のみ)
また、パノラマカーの見学もご相談ください。(水曜日〜金曜日・団体のみ)

お問い合わせ:中京競馬場・総務課 052−623−2001
〒470−1132 愛知県豊明市間米町敷田1225
中京競馬場、開催日編はこちら
     
 恐竜の絵が描かれた洞窟がありました。  芝生もたくさんありますのでシートを敷いてお弁当も食べれますよ。  アンパンマンの銅像がたくさんあります。
   遊具はかなり充実しています。
幼稚園から低学年の子供が最も楽しめる感じですかね。
遊具のある部分は、ゴム製の地面になっていて転んでもダメージは少なそうです。
でも濡れていると滑りそうな感じもしました。
 
   
   
  注意書きもありましたので、みんなで守って楽しく遊んでくださいね。

右のフワフワしている山が1番人気です。
ただ大きな子供は遊べないと書いてありました。
他に遊んでいる子がいなければ良いと思いますが、確か高学年の子は禁止と書かれていたと思います。
また土足も禁止です。
 
   競馬場の公園で嬉しいのは施設がきれいですよね。
足を洗える水道もあります。
飲食物はこの自販機だけなので、お弁当をもって行きましょう。
警備員さんもいるので、不審者や車の心配もないので安心です。
 
   公園にしては屋根付きの休憩所も多い方だと思います。
ただ休日は早めに行かないと日陰は確保できないかもしれません。
 

ここから下はリニューアル前の物です
入場もんです。競馬場の警備員が親切に対応してくれました。
入場時間は。
平日と場外発売日9時〜17時(無料)
開催日は、競馬上開門時間と一緒。(有料) 
JRA職員と同じ門から入場します。地面に書かれた矢印に沿って歩けば、馬場内公園に行けます。 門から近い小さめの公園です。
開催日には、ここにポニーが放牧されています。
小さな子供には充分楽しめる遊具がありました。
下が全て砂場なので、お砂場セットを忘れないでね!
良くありがちな、前後に揺れる遊具ですが、またぐのではなく、イスの様に座って揺れるので安心ですね! 次に馬場内公園を目指して歩いて行くと、電車が置いてあります。平日でも休憩場として開放されていますので、ぜひ中を覗いてみてね。
内部はこんな感じですが、3両有るうちの真ん中はレストランと成っています。開催日のみ営業しています。 パノラマカーから直ぐのところに馬場内へ向かうの地下道があります。階段はありませんので、ベビーカーを押して行けますよ。 地下道は、人が近付くと電気が付くようになっています。周りに書かれている絵も可愛いですよ。
馬場内公園は楽しい遊具がたくさんありました。
しかも、ご覧の通り貸切です。
チョットしたアスレチックですよね。
私たちの他に一組しか遊んでいませんでした。
デザインも可愛い遊具です。
こんなに天気が良くて暖かい日にお弁当を持って来れば一日遊べますね。
何本も立っている棒がありますが、これにつかまると、ビヨ〜ンと曲るんです。子供だと一番上に行っても地面までは曲らないので安全です。 これは、ゴムの板を敷いてその上に乗って滑るものです。
これだけで、一時間遊べます。
もちろん貸切でした。
小さな子供が乗れるブランコです。安定感抜群で安心して遊べますね。
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO